読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・芋の山急行工事現場より

国内外の遠征記録とか模型とかいろいろ

おっかけ

たんなる編集の遅れであります
11/11
1725 勤務終了〜退社

(画像は下り列車)
1750 M 新蒲原→富士 モハ210ー5011
富士にてEF200牽引のワム編成を撮影

1831 M 富士→沼津 クハ210ー5038
沼津にて371系ホームライナー浜松」撮影


(動画撮影は先週撮影分も含めて編集)
2009 M 沼津→清水 クモハ313ー2517
2130 自宅帰宅


11/12
605 自宅出発
640ー720 由比〜興津 撮影ポイント でホームライナー沼津撮影


線路沿いの撮影でも良かったが、以前からやってみたかった
歩道側からの富士山を入れての撮影
#雑誌の撮影ポイント紹介だと線路沿いだが
並行する国道1号の車は結構飛ばしてくる
(法定速度は60キロだが、実質無制限状態)のでこちらをお勧めしたい


745 スマル亭
800 スマル亭出発〜R1興津Uターンし富士市内へ移動
845 比奈駅
920 岳南富士岡駅
1000 比奈駅
1100 岳南江尾駅〜新幹線撮影ポイント
江尾駅で撮影後、新幹線を撮影しようと移動したが
なんとなくやめてしまった
300系が引退するようだが、特に感情的になることはないです


〜1200 比奈〜岳南富士岡駅


どこかの雑誌取材?なのか3人ほど
保線のジャケットを着用し線路に降りて撮影していた
その後一行は電車で富士岡へ移動し、停車していた
ED501を数十メートル移動して撮影を行った


1210 岳南富士岡駅出発
1300 富士川飛行場
以前富士川飛行場を飛んでいる飛行機を見たので
帰り道に寄ってみた・・・が飛んでいる様子はない
敢え無く撤退...
1400 自宅到着
1500-1830 動画編集
1845 自宅再出発
1900 清水駅着1916 M 清水→興津 クモハ211ー5045


388M、ホームライナー静岡を撮影
2035 M 興津→清水 クハ210ー5035
2045 清水駅を出発
2100 ココイチ
2140 帰宅


■岳南8000形

京王井の頭線3000系改の8000形が全検に入っており
富士岡駅で見ることができた
外見からしてほぼ出場間近だが、以前の黄緑系から
濃い緑(常磐線の色に近い)に変更になってた


■岳南ED29形

赤かえるや旧小田急車の車体は解体してしまったが
富士岡の側線に留置中のED29には変化なかった

あいかわらずネコ君の住処になっている模様(笑)


富士川(滑空場)飛行場 (Wikipedia富士川滑空場」より)
設置場所 静岡県静岡市清水区
空港種別 民間
運営者 静岡県航空協会
標高 5.0 m・16.4 ft
位置 北緯35度7分11秒
東経138度37分55秒
座標: 北緯35度7分11秒 東経138度37分55秒
滑走路
方向 全長×全幅
18/36 850×30 舗装
所在地;静岡県静岡市清水区蒲原
概要;富士川河口の堤防内に位置し、滑走路の南端は駿河湾
北端は国道1号(富士由比バイパス)の新富士川橋に近接している。
定期便等の就航は無く、休日を中心にグライダーや
軽飛行機などの離着陸や訓練に利用されている。
天気の良い日は近くに富士山を望むことができる。